【自作PC】電源のOEMメーカーはどこが良いの?独断と偏見で評価してみた

antec-power-supply

自作PCで電源ユニットについて調べているとOEMという言葉を目にします。

OEMについて聞いたことが無い方のため簡単に説明すると、OEMとは『販売力はあるが製造力が無いメーカー』が『製造力があるメーカー』に製品を発注して、『製造力があるメーカー』がそれを製造することを言います。

イオンのトップバリュやセブンイレブンのセブンプレミアムなど、製造元は商品によって違う会社ですよね。あんな感じです。

PCの電源ユニットではそれがほぼ当たり前になっており、分かりにくいかもしれませんができるだけ良質な電源を選ぶための目安というか知っておいて損は無いだろうと思われるので、個人的な意見をかなり含みますが、電源のOEMメーカーのおすすめを独断と偏見、それと世間の評判を少し参考にしながら評価していきたいと思います。

photo by Edmund Tse

スポンサーリンク
responsive-before-h2

発売元と製造元の評価は分けて考えよう

PCの電源というと最初はどうしてもAntecやCorsairなど、電源を発売しているメーカーの評価が気になります。

たしかにこれは電源を選ぶ上で重要な要素のうちの1つです。評価が高い発売元は評価の高い製造元に発注してきた事例がとても多いですからね。

ということは評価の高い製造元を知っておけば、複数の電源ユニットを比較する際、OEM元から判断するという比較ができるようになるわけです。

例えば『悪魔電源』といういかにも怪しいメーカーが発売している電源ユニットがあったとしても、その電源のOEM元が『天使電源』という会社で、めちゃくちゃ品質の良い電源を製造しているとすれば、その電源は『天使電源』の電源として見て購入する人がいるだろうし、その電源自体の評価もかなり良いものとされるでしょう。

OEM電源イメージ

(簡単なイメージですが、電源の中身を見ているということです)

だからと言って発売元の評価をまったく気にせずに購入するのも難しいでしょうし、そのブランドごとの路線というか戦略もありますのでそういったことを知るのも大切だと思います。

ただ今回はOEMメーカーのお話がメインなので電源ユニットの発売メーカーに関する評価はまた別の場所でさせていただきたいと思います。

個人的OEMメーカー評価ランク一覧

  • ニプロン
  • Flextronics
  • Seasonic
  • SuperFlower
  • Cyonic
  • Enhance
  • Delta
  • Channel Well Technology (CWT)
  • Chicony Power Technology
  • HEC
  • FSP
  • ATNG POWER
  • Sirtec
  • Acbel
  • Topower
  • Golden Tiger Technology (GTT)
  • Great Wall(長城電脳)
  • Andyson
  • Comstars
  • Huntkey(航嘉)
  • Seventeam(七盟)
  • Yue-Lin
  • Solytech
  • DearComputer

上から順番に好きなメーカーランクになっています。1年後、2年後になったら多少の順番入れ替えはあるかもしれませんが概ねこんな感じでしょう。

個人的意見として、1位から最下位には大きな差がありますが、上下に並ぶメーカー間にはそんなに大きな壁は無いかなぁという感じです。

あと注意してほしいのですが、僕はここに挙げたメーカー製の電源全てを所持しているわけではありません。

評価の付け方としては実際に自分で使ったものだったり、友人からの感想を聞いたり、ネットサーフィン中に集めた情報になります。

所持していない電源のほとんどはインターネット上からの情報なので不正確な可能性もありますが、あくまでこのリストは好きなおすすめOEMメーカーを独断と偏見で評価したものということをご理解いただければなと思います。

OEMメーカーによって何が違うのか

もちろんOEMによって開発や設計が異なるというのは当たり前なのですが、どういう点で違ってくるのか、個人的な意見を書いておきます。

まず、一番に思いつくのがコンデンサです。評価が高いメーカーは日本製のコンデンサなど、できるだけ品質の高いものを採用しようとします。

次にファン。静かなものだったり、壊れにくいものだったりを採用しているほうが当然高評価です。

もちろん使用環境によって変わるので一概には言えませんが、良い電源ほど安定や安心も一緒に付いてくると思っています。

というわけで、そういった電源を多く作ってきた(ように見える)メーカーほど上位に挙げて書かせていただきました。

【自作PC】電源ユニットの製造元(OEM)を調べる方法4つ
いまや電源ユニットを自社で設計・製造するメーカーはかなり少なくなってきており、生産をどこか別のメーカーに委託するOEMが当たり前にな...
スポンサーリンク
footer2
footer3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする