ドライヤーの売れ筋トップ『TESCOM TD121-K』はユーザーの「欲しかった」を叶えていた

dryer-woman

皆さんは普段ドライヤーを使っていますか?

大手ショッピングサイトAmazonには各ジャンルごとに売れ筋ランキングが設置されており、その中のヘアドライヤー部門で上位に君臨し続けるドライヤーがあります。

それがこのTESCOMから発売されているヘアードライヤー TD121-K ブラック

一見普通に見えるこのドライヤーですが、Amazonのレビュー数なんと750件超えと大人気の商品になっています。

とりあえずTD121-Kを買っとけとおすすめされるくらいの人気です。

なぜこんなにも爆発的な大ヒットとなったのか、そこにはユーザーのことを考えたある工夫がありました。

スポンサーリンク
responsive-before-h2

ユーザーの「欲しかった」を叶えたドライヤー

自立する

star-standing

なんとこのドライヤー、特別なスタンドなどを使わずに自立します。つまりハンズフリー形状というわけです。

TD121-K本体の後ろに突起があり、そこを床につけるように置くとそのまま立ちます。ということは両手が使えます。

普段、両手を使って髪をセットしたいけど片手がドライヤーで使ってるからそんなことができない!と悩んでいた人、そんな悩みを解決してくれるのがこのTD121-Kというわけです。

価格も納得できる安さ

いくら他にはないポイントがあっても価格が高ければ手が出せません。

ですがTD121-Kは2015年8月現在Amazonで2000円を切る価格で販売されています。

見た目に安っぽさを感じさせるところもなくこの価格なのですから他のドライヤーにはない圧倒的な強みと言えるのではないでしょうか。

風量も問題なし

安いからといってドライヤーの機能に問題があるところはありません。

風量も他のドライヤーと比べても変わらず、髪が長い人でも十分に乾かせるほどの風量を持っています。

ただ大風量タイプではないので風量を売りにしたドライヤーと比べるとやはり普通くらいの風量という評価になるのは否めません。

ここが残念だよTD121-K

折りたためない

このドライヤー、そこそこの大きさを持っています。

この大きさだからこそあの風量が出せるのかもしれませんが、残念な点として折りたたむことができません。

折りたたむことができないので使わないときに閉まっておく場所を選びます。

どこかに引っ掛けたり、棚に置いたり……引き出しの中に閉まっておくのは少し厳しいかもしれません。

音がでかい

今までわりと静かなドライヤーを使っていた人からすればかなりうるさいと感じるかもしれません。

音を犠牲にして風量を取った、と割り切る必要がありそうです。

さいごに

数あるドライヤーの中から1位に君臨するTESCOM TD121-Kは他のドライヤーにはない、ユーザーの「欲しかった」を実現し爆発的大ヒットとなりました。

ユーザーのことを考えつつも、価格やドライヤーに本来必要なものには妥協をしない。これがロングセラーに繋がったのではないかと思います。

ユーザーが日常生活において欲しいと感じることを見抜く力。僕も是非ほしいです。

スポンサーリンク
footer2
footer3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする